株式会社fleston

Home > ワーク> 株式会社fleston

ささげ業務・商品撮影のことなら株式会社fleston (フレストン)


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ささげ業務ならフレストンへ。商品は送るだけ。商品撮影に採寸・原稿作成(キャプション、タグ情報等のリスト化)を組み合わせ、お客様の業務をサポート致します。コメント作成や採寸データも同時にご納品致しますので、ご納品後すぐに掲載が可能となります。

会社でECサイトを立ち上げることになったのですが、そこでそのECサイトの責任者となることになりました。スケジュールを作成してみたところ、扱う商品が多いことからECサイトの素材の作成のスケジュールがどうしても足が出てしまうような状況に陥ってしまいました。そのため、そこの部分に関しては外注することにし、いろいろ依頼する業者を調べていたところ、ささげ業務というのを知りました。ささげ業務はプロのカメラマンが商品の写真を撮ってくれることに加加えて、タグの情報などもあわせて作成してくれるということだったので、これはお得だと感じて、ささげ業務を依頼することにしました。依頼してみての感想としては、予想以上の品質でした。さすがプロのカメラマンが撮ってくれたこともあり、これは自分のような素人には絶対に撮ることができないとも思いましたし、社内の誰もが納得のいく写真を提供してくれました。しかも、スケジュールもしっかりと守ってくれましたし、これがプロフェッショナルの仕事なんだということを改めて感じました、今後またECサイトをリニューアルしたり、商品を新たに追加するといったことが発生した場合には、ささげ業務を利用してみたいと思っています。

注目キーワード

銀塩写真
撮影にフィルムを用いる写真。 フィルム表面にある臭化銀などの銀の塩類は、光が当たると金属の銀の微細粒子となる。 さらに現像により、この銀の粒子を種として、銀の粒子が大きくなり、肉眼で黒く見えるようになる......
写真整理
写真を時系列またはカテゴリー別で整理すること
『関連情報:ささげ業務
PAGE TOP ↑