Westcoast International Education Consulting

Home > 習い事> Westcoast International Education Consulting

カナダ高校留学料金表 | カナダ留学ならウエストコースト・インターナショナルへ


留学の関連情報

留学(りゅうがく、るがく)とは、自国以外の国に在留して学術・技芸を学ぶことをいう。広義には自国内の遠隔地に生活拠点を移して学術・技芸を学ぶこと(国内留学)を含める場合もある。 留学している人を「留学生」(りゅうがくせい、るがくしょう)という。
※テキストはWikipedia より引用しています。

安心スタートパック&選べる現地年間サポートプランで、安全で充実の高校留学!ベテラン日本人スタッフによる現地サポートやオプションサポートでカナダでの安全な高校留学とスムーズな学校生活のスタートを実現します。

高校留学先を選ぶときは、適当に選ぶのではなく、子供の為にも時間をかけてじっくりと探すようにしておきたいところです。候補としては、いろいろな国が考えられますが、英会話にターゲットを絞って考えるのであれば、オーストラリアやカナダあたりになってくるでしょう。リーズナブルな値段で綺麗な英会話を身につけたいなら、アジアのフィリピンあたりがオススメです。どちらにしても、高校留学先を決める前に、仲介に入ってくれるコンサルティング業者をチェックする必要があります。こちらですべて手配するのはかなり難しい話なので、慎重になるといった意味でも、最初から素直にプロのコンサルティング業者にすべて任せてしまった方が無難でしょう。実績を確認し、まずはどこの留学先とつながっているのか、そこだけでも確認しておきたいところです。子供がどこに高校留学したいと感じているのか、そしてその留学先とつながっているかどうかをチェックしておくのが一般的な流れになります。もちろんどこでも構わないと言うのであれば、業者の評判優先で調べても構わないでしょう。どちらにせよ、こちらが個人的に留学先を探すことも、ホームステイ先を探すこともかなり難しいです。また、海外に一時的に住むことになるわけですから、ビザの申請をする必要があります。その書類を用意するやり方、それにかかってくる金額のチェック等もする必要があるので、コンサルティング業者に全て任せた方が現実的だと言えるでしょう。余計な心配をせずに勉強にだけ集中してもらいたいと感じているならなおのこと、不安な要素を極力省く意味でも、業者は貴重な存在だといえます。親としては国の治安状況等が気になるところですが、その辺に関しても良心的な業者であれば最初に教えてくれるはずです。どうしても不安なら、実際に今高校留学している子供たちのブログやソーシャルネットワークサービスをチェックしてみましょう。様子を伺うことができるので、冷静な判断ができます。

注目キーワード

フィリピン留学
*特徴 +マンツーマンレッスン形式の授業が多い +欧米留学にくらべ費用が安い(1/3程度) +生活費が安い(月2〜3万程度) +異文化体験になる。 +治安も意外にわるくない。(マニラは少し難あり) *お隣、韓国英語...
留学
特に外国で、ある程度の期間勉強すること。 [http://www.kaplaninternational.com/jap/:title=長期留学]とは、語学やその他学術を習得するために長期間留学することをいう。期間としては半年以上が目安。
PAGE TOP ↑