(株)藤建企画

Home > 建物> (株)藤建企画

調布市で不動産なら藤建企画 | 調布市・狛江市の地域密着不動産


不動産の関連情報

不動産(ふどうさん、英: immovables)とは、国際私法や大陸法系の民事法で用いられる概念であり、大まかにいうと土地とその定着物、あるいはそれらに対する物権を広く含むこともある。英米法系の民事法における物的財産(real property)に近似する概念であり、その訳語としても用いられることが多い。 日本法においては、土地及びその定着物をいうとされ(民法86条)、条文上の直接の根拠はないが、建物それ自体が土地とは別個の不動産とされる(不動産登記法はそのような前提で定められている)。これは台湾民法にもみられるが、比較法的には珍しい。この他にも特別の法律により立木、鉄道財団等も一個の不動産とされている。 また、本来は不動産ではないが、法律や行政上などで不動産に準じて扱われることがあるものとして船舶、航空機、鉱業権などがある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

調布市で不動産に関することなら藤建企画へ。駅近、広いリビング、スーパーが近い、駐車場2台など、ご希望をお聞きしながら調布市や狛江市で新築一戸建て、不動産の相談に乗らせていただきます。

調布市で一戸建て住宅やマンションを探している人は、不動産会社が提供する情報をたくさん集めて、自分自身で適正な価格を把握できるようになることが必要となります。宅地建物取引業者以外の業界で働いている人は、通常の場合は不動産に関して知識を持っていることが少ないので、調布市で販売されている一戸建てやマンションの適正な相場がわからないことが多いでしょう。不動産会社の窓口に行けば、わからない人にも親切にいろいろなことを教えてくれることが多いですが、マイホームは一生に一度の非常に高額な買い物となるので、後悔のないようにしっかりと自分自身で納得するまで情報を集めておくことが重要です。数百万円単位で取引価格が変動することになるので、生涯の支払い金額がかなり変わってくることになるでしょう。一戸建て住宅やマンションの販売価格に影響を与える要因としては、駅からの立地や周辺環境、建物のグレードや築年数などがあり、土地の価格はかなり大きな影響を与えることとなります。調布市の主要な駅の徒歩圏内となると、人気も非常に高いこともあり、販売価格は高めに設定されていることが多いでしょう。マンションの場合には、一住戸当たりの土地の面積が一戸建て住宅よりも狭いので、土地の価格が影響が少なくなり、比較的駅から近い場所にある物件でも手に入りやすくなります。多少駅から離れている場所で分譲されている一戸建て住宅であれば、十分な敷地面積を確保した分譲住宅も無理なく購入することが出来るでしょう。一戸建て住宅の販売価格で大きな影響を与える要因としては、周辺環境の良しあしなども大きいでしょう。閑静な住宅街などは住環境も良いので人気が高いため、販売価格が高くなる傾向にあります。一戸建て住宅やマンションなどを購入するファミリー層には小さい子供がいることが多いので、小中学校からの距離なども重要視される項目となります。そういった価格に影響を及ぼす要因を十分に理解して、適正な販売価格の物件を自分で見定めることが出来るようになる必要があります。

注目キーワード

三井不動産
英文表記:Mitsui Fudosan Co., Ltd. 証券コード:8801 東京都中央区日本橋室町 三井本館に本社をおく、総合不動産会社。 ビル賃貸業が主力だが、グループ会社などによりマンション分譲業ならびに不動産仲介業「三井...
不動産会社
主として不動産の売買、交換、賃貸、管理及び、売買・交換・賃貸の代理もしくは仲介を行う会社の総称。 狭義でいうデベロッパーも含まれている。
PAGE TOP ↑